ツイッターで女性フォロワーさんを増やしたいと思ったときにするべきこと。(出会い系サイト目線でww)

女子ウケするTweetを重ねていくしかないんじゃないでしょうか?


ツイッターで女性フォロワーさんを増やしたいと思ったときにするべきこと。


たとえ目的が、ツイッターで仲良くなって、実際に会って、セクスすることだとしても、「セフレ募集です。ハメ撮りもしたい!」なんてbio書いてもダメですww

フォローしてくるアカウントはLINEや出会い系サイトへの誘導アカばっかりです。
(実際にやっているので、よく分かってますww)

それでも数撃ちゃ当たる的に女子の裏アカ・エロ垢をフォローしまくれば、たまにはホンモノの承認欲求が強いメンヘラ女子に当たったりするけど、警戒心も強いのでよほどの事がない限りは会えないと思います。

だって、ちん写メ送ってくるような男、怖くて会えないじゃんww


それよりは、

#写真撮ってる人と繋がりたい
#イマソラ

とかってきれいな写真をアップしているアカウントの方が、よっぽどまともな女性フォロワーさんが多い。

#ネコ部
#カルテット
#おうちご飯

なんてハッシュタグにも、素敵女子が多いです。


ちなみに、

#セフレ

なんてハッシュタグには、ろくなアカウントはありませんww
エロ動画への誘導アカ、LINEへの誘導アカばっかりなので、試しに見てみてください。


たとえセフレ募集だとしても、そこは一旦隠して、女子好みのツイートを積み重ねないと。
自分の欲望趣味ばっかり押し付けたって、女子には見向きもされません。
↑確率的に、かなり低いww


そんな綺麗な写真なんて撮れないって?

ま、そうでしょww


でも、

#晩酌部
#一人飲み

なんて、ハッシュタグでも、結構女性フォロワーさんは増えていくのです。

内容は「今日のお通し」
写メはお通しの小鉢と生のジョッキ。

以上ですww

できるでしょ?
このくらいなら。

ついでに

#居酒屋とか#イタリアンとか飲みカテゴリのハッシュタグと飲んでる場所のハッシュタグも付けます。

飲んでるだけじゃなくて、ポテチの新味の写メと#ポテチ、コンビニの新作スイーツと#コンビニスイーツ。

#スキー、#スノホ、#温泉、#今日のランチ、#映画、#カフェ(ドトールでも可ww)などなど、なんでもハッシュタグを付けて写メを付けてつぶやくのです。
↑あくまで女子ウケがポイントですが、時には#残業とかもありかもせれません。

そこから、案外メンションのやり取りが始まったりするのです。



そして、それはツイッターでも出会い系サイトでも一緒なのです。

ツイッターで#セフレ募集をつぶやいても、出会い系サイトで「今すぐ会いたい」って掲示板をみてもダメなのです。

どんなに立派なモノを持っていたとしてもチン写メに食らいつく女性は極々少数なのです。


一般的に女性は、きれいなモノ、かわいいモノ、美味しいモノ、素敵なコトに食らいつくのです。
コツコツと女子ウケしそうな行動をつぶやいて「この人といたら、楽しいかも」って雰囲気を作らないと。

元々がイケメンなら、話は別です。
お金持ちで、出会い系サイトで「大人の関係」に「最初だけ2万円」払うならそれはそれでいいのです。
ツイッターでも#パパ活とかのハッシュタグは比較的生きているので。


元々がイケメンではなく、金持ちでもなければ、行動イケメンを目指すしかないのです。
「♪大袈裟なことは何も出来ないけど、君を笑顔にする魔法はいくつか持って」ないといけないです。


女性の希望って結局のところは、

・おいしいね、っていっしょに楽しくご飯が食べたいのです。
・楽しいね、きれいだね、かわいいね、って共感したいのです。
・いっしょに笑っていたいのです。
・安心に包まれて、眠りにつきたいのです。

これさえ満たしていれば、多少のことは大目に見てくれますww

暴力、キレやすい、借金、無職、ギャンブルはダメです、残念ながら…。
(↑必死になって直しましょう…。)


ツイッターでセフレが出来ないなんて、当たり前です。
出会い系サイトでセフレが出来ないのも、当たり前です。

ツイッターや出会い系サイトが悪いんじゃなくて、使い方を間違ってるのです。
↑もしくは、ツイッターや出会い系サイトなら、セフレ募集の女性が大勢いて簡単にセフレができる、っていう考え方が間違っています。
今まで何度も書いていますが、セフレを作るためにはまず最初のセックスが出来なきゃいけなくて、その為にはまず、「会うこと」から始まるわけで。

会うためには「この人、いい人かも…。」と思ってもらえなきゃいけないワケで、会ってみて「この人なら安心できる」って思ってくれないとセックス出来ないわけで、セックスしてみて「この人、私を大切にしてくれる」とならないと、次のセックスはない訳で…。


逆に言えば、それさえできれば、彼女なり、女性の友だちなり、セフレなんて、案外簡単にできます。


コツは…。

まず、相手の女性のこと第一に考えるコトです。
で、「いっしょにいたら楽しい、安心できる」と思ってもらうしかないのです。
↑これしかありません!


どの出会い系サイトならセフレができるか、なんて考えたり検索するだけムダですww



ただ、どの出会い系サイトなら「自分のことを知ってもらえて、安心して会ってもらえるか」ということなら、サイトによって使いやすいサイト、使いにくいサイトがあります。


一番実績があるのは、デジカフェなのです。




デジカフェ体験談
ウラデジ体験談

デジカフェ攻略法も、カテゴリにまとめていますが、日記(ログ)メインのSNS的サイトなので、行動イケメン、雰囲気イケメンをアピールすることができます。

サポートもしますよ!


※最近はワクワクメールの「つぶやき」も推しです。ツイッターと同じように、つぶやきに写メを添付できたり、コメントのやり取りができるので。


ツイッターで#セフレ募集ってハッシュタグ付けてちん写メ載せるよりは、遥かに確率は高いと思いますが、どうでしょう?
デジカフェでかかる費用なんて、半年で3.000円もあれば十分です。

それでも、ちん写メを全世界に広め続けますか?

ツイッターにも出会い系サイトにもメンヘラちゃんやワケアリさんは実際にいるからなぁ…。
でも、デジカフェワクワクメールのほうが手っ取り早いと思うけど…。

ワクメとか大手出会い系サイトで「絡も!」のヒトコトで簡単にセフレができた!なんて煽りがあるけど、あれ、ウソです。
誰でも簡単にはできませんww
(残念ながら…。)

でも、ちゃんとした手順で根気よく続ければ、少なくとも半年で2~5人くらいは会えるよ。
(続けていれば、一気にアポが取れる時がくるのです、経験上。)




関連記事

Comment (-) (0)

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。