<失敗談その1> LINEでラブラブモード。即ホテルのバズが、待ち合わせに現れたのはお○ずクラブのオカ○ナだった。

最近、三連敗をしたのでネタにしておくww


わたくし、出会い系サイトの失敗談ってだあいすき!

↑この記事とはまったく関係ない、拾い画ですww


(PR)これで女性の返信率が異様に高まる!!最新出会い系サイト攻略法


<失敗談その1>
LINEでラブラブモード。即ホテルのバズが、待ち合わせに現れたのはお○ずクラブのオカ○ナだった。

<失敗談その2>
失敗を取り戻そうと焦ったわけではないが、浦和まで行ってゆり○やん抱いてきた。

<失敗談その3>
これは出会い系あるあるかもしれない。セミプロデリ嬢の写メ詐欺に引っかた(プロフ写メ、晒すよww)



<失敗談その1>
LINEでラブラブモード。即ホテルのバズが、
待ち合わせに現れたのはお○ずクラブのオカ○ナだった。


神奈川の36歳既婚者、凛花さん(仮)の直アドをゲットしたのはデジカフェ

1~2ヶ月くらい前のお話。
ウラログに反応して、メールをくれた娘は話が早い。
「ウラログ」ってなに?って方は、「デジカフェ攻略法」のカテゴリでさんざん書いているので、そっちを御覧くださいww

2~3往復のサイトメールで、翌々日のアポが決定。

そこから直メに移って、あまりにもメールのペースが早いので、LINEに変更。

足掛け3日間、実質5時間程度で50往復のエロトーク。

責められ好き、感じやすさアピールが俺好みで、さらにフ○ラのテク自慢。
「早くしたくて堪らないっ」とか送ってこられると、期待度マックスになるよね。

「…はやく…して…欲しい…
自分でクチュクチュしちゃいそぅ…。」
「お口に出してね。全部吸い取って、ゴックンしちゃう♡」

と、くぱぁの写メもww


そうそう。
顔写メもらったんだけどなぁ…。

ギリセーフ!

これでカラダが良かったら、かなりの大当たり。
ま、ここまでLINEでエロトークがはずんで、オナ写メまで送ってくる娘は淫乱決定ww
誰もが夢見る「セックス大好きなセフレ」を簡単に獲得!のハズだったんだけど…。


待ち合わせに現れた170cm、ウエスト90オーバー。三桁kgに手が届きそうなオカ○ナをみて愕然…。
(俺のジーンズ、確実に履けないっww)

それでも、あれだけ盛り上がった娘を、その場で放り出すのほど鬼畜にもなれず…。
↑自分の弱い心を恨むわっ!

即ホテルへ。

フェラ、巧かった。
おっぱい、体型に似合わぬ美乳。そして感度良し。
どこを愛撫してもピクピクする、全身性感帯。
マ○コ、濡れ具合は相当。ナカミは普通、かな?
性格、悪くない。
むしろ、良い。

顔。おかりな。
スタイル、くま。
全体的に色黒。健康的なヤツじゃなく、どす黒い感じ?
凛花さん、って感じじゃないなww
↑ハンネって大切だよね~。

それでも、彼女も喜んでくれたし、もう2~3回は会っても良かったんだけど…。

当日別れたあとから数日間は、会う前と同じトーンのLINEが来てたんだけど、俺の返信のテンションがダダ下がりしているのを感じたんだろうね、だんだんとフェードアウト。


だって、しかたないじゃん!

オ○リナ×熊のハイブリッドなんだから!!

オカ○ナさんだけだったら、たぶん、もう少しテンション保ててた。
↑人格者ですからww



でも、あのカラダは貴重だったかな?
と、今でも少し思い出す…。



失敗談というか、出会い系サイトあるあるかもしれない。

そんなに都合よくいかなよ、という話でしたww



長くなったので<失敗談その2><失敗談その3>は後日ww


そんな凛花さんと会ったのはデジカフェでした。

デジの名誉の為に行っておくと、ちゃんとかわいい娘も多いよ。
流石にグラドル級はまずいないけど。
↑いたとしたら、拾い画ww

ウラ・オモテ使い分けるのが、デジ攻略法の基本。



デジカフェ体験談
ウラデジ体験談

デジカフェ攻略法も、カテゴリにまとめてるよ。
サポートもするし!


※最近はワクワクメールの「つぶやき」も推しです。




関連記事

Tags: 凛花さん

Comment (0)

非公開コメント