スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い系サイトの正しい使い方のまとめも、そろそろ佳境です。

このシリーズの前回は「ちょっとしたツナガリを大切するのが、出会い系サイトの攻略法の王道です。」ってことで、ちょうど参考になりそうな出来事があったので、記事にしてみました。


出会い系サイトの正しい使い方のまとめも、そろそろ佳境です。



なんのシリーズかって?

出会い系サイトで実際に、普通の女性と会うには何が必要か?って考え方と方法論、具体的なテクニックのまとめ、なんだけど、まったくまとまってないww

※このシリーズのアタマはここです。
ここから「次の記事」「次の記事」と進んでくれれば。
(但し途中に煽り記事とかもあるので注意~ww)


結論から言えば…。

出会い系サイトで、手っ取り早くセフレを作るのは、無理!ってことですww


でも、ね。

手っ取り早くじゃなければ、いくらでも作れます!

↑言い過ぎww


いや実際何人でもつくれるんだけど、現実的に考えると3人くらいが限度というか、適切かと。

「出会い系サイトで100人の女とハメ撮り!」なんて釣りがあるけど、100人会うためにどれだけの時間がかかってるの?ww

3日に一人会ったとしても、1年近くかかるよね?
コンスタントに3日に一回、新しい女性と会うほどの時間とお金、ある?ww

実際のところ、10年やってても、たぶん100人は会えてない。
↑いちいち数えてないけどww

10年で100人だとして、1年に10人。大雑把に月に1人か…。
↑無理な数字じゃないかww


ね、そう考えると、ツキイチでデートする女性が3人いたとしたら、それで、もう手一杯だと思わない?
↑現実的な線です。

その他、3ヶ月に一回とか、半年・一年に一回会う女性が数人いれば、それ以上、新規開拓するモチベーションもそれほど上がらずww



さて、脱線はこのくらいにしておいて、結局、出会い系サイトでもセフレを作るのは簡単ではないのですww



手間と労力と時間をかけないと。

Twitterとかで「10人に8人が会えた神サイト!」とか煽ってても、リンクを踏んでみれば、既存の大手出会い系サイトww
↑いや、既存のサイトで普通に会えますけどね。

じゃ「なんで、みんな会えてないの?」って話ですが…。

このシリーズのアタマから読んでもらえれば、掲示板を漁っても、プロフで女性を選んでメールしまくっても、女性から来るメールに返信しても、せいぜい「最初だけ2万円」ってことになってオシマイ。

せっかく直メでやり取りが出来ても「主人にバレそうなので、私の使ってるSNSでやり取りしませんか?」って、サイトに誘導されて、終了ww



ま、掲示板からは、なかなか会えませんww
↑可能性があるとすれば、自分のカキコミをみてメールくれた女性の中で、ちゃんと掲示板の中身やプロフについてコメントしてる女性に、アドレス付きで返信してみて、10件に1~2件、直メでつながる程度…。


じゃ、どこで探すか、って?


そろそろ、まとめに入らないとww


まず、あらためて前回までの流れを。

掲示板をハジから見て気に入った女性にメールしても、ほぼ、「援助かデリ」です。

それ以外の女性は、気まぐれで出会い系サイトに登録したとしてもすぐに退会しちゃうか、放置です。

だって、出会い系サイトヤってても、「すぐに会いたい」とか「条件ありですか?」とか「LINEガー、メアドガー!」「写メ欲しい」ってメールがほとんどだから。
メールに返信しないで放置すると「礼儀がなってない!」とか「サクラかよ!ポイント返せ!」なんてメールばっかりww
↑こんな男に、会いたいと思う女性がいると思いますか?


んで、出会い系サイトの女性の8割が、お願いアリ・業者・ポイントゲッター・幽霊会員なわけです。
↑ちゃんと統計取ってる数字じゃないよ。感覚、感覚ww

じゃ、どこで探す?
↑二回目だな、この文章ww


「日記」とか「つぶやき」の中に、いるんです。

女性目線で考えてみてください。

なんかの気まぐれで、出会い系サイトに登録しました。
確かに、彼氏なり欲しい。
一人は寂しい。

そう思って、男性のプロフも検索してみたりしました。
掲示板にも、カキコミしてみました。
↑いきなり「アダルト掲示板」には、書かないよね?「ピュア」掲示板の方。

それでも「是非、会いたい!」ってオトコは見つからない。
↑だって、プロフの文章と写メだけで「この人と会ったら、楽しいかしら??」なんてモードになると思う?

趣味って言ったって、みんな、音楽とか映画とか飲み歩きとかドライブとかでしょ?
ちょい、女性目線を意識してるオトコだったら「カフェ巡り・美術館巡り」とか書いたりしてるけどww

あ、アタシも美術館、好き。カフェ好き!趣味、合う~。

から一気に、

この人とデートしてみようかしら?」ってなる?


ちなみに、男は簡単になるw

「都内の大学に通う21歳のココっていいます(*´∀`*)
歳上が好きなので、エッチなおじさまと大人の関係になりたくて登録しました。」

なんて書いてあれば、それでOK!


でしょw


こんな娘から、

「よっしーさん、お相手決まっちゃいました?
掲示板見たのが遅くなったから、もうダメかと少し諦めてます(T_T)
でも、よっしーさん絶対優しそうなので、勇気をだしてメールしてました。」

なんてメールしたら、返信しちゃうよね?


これが、出会えない系サイトにハマる第一歩ですww


また、脱線してたww

結局のところ、出会い系サイトに居残る普通の女性っていうのは、掲示板もアテにしてないし、プロフも実はそれほど重視してない。

いや、重視はしてるかもだけど、それ以前の問題。

気になった男性の中から、初めて、プロフをちゃんと読んだりするんです。
↑でプロフがNGだったら「ちょっと気になった男性リスト」から即、デリートww

まずは「ちょっと気になる男性リスト」に入らないと。


どうすると、そのリストに入れるかって?


それが「日記」「つぶやき」なんです。
(一応「あしあと」っていうのもあるけど…。)

日記やつぶやきに「いいね!」や「コメント」をくれた。

どんな人なのか、プロフを見てみる。

プロフ書いてない→NG
プロフが平凡→NG(or保留)
プロフが会わない→NG
写メ、ない→保留

つぶやきや日記を書いている。

とりあえず、読む。

あ、イイヒトかも。

で、ようやく「ちょっと気になるリスト」入り。


でも、効果が続くのは、その場限りww

継続してつぶやきへのコメント・いいね!を続ける。

「気になるリスト」順位が少し上がる。

継続してつぶやきをカキコミしてる。

しかも、ちょっと気になる内容。
センスも悪くない。
いいひとそう。
落ち着いてるorノリが良さそう。
趣味や行動が合う。

お返しにコメントしてみようかしら

「気になるリスト」の上位ランカー入り。

さらにつぶやきや日記のコミュニケーション継続。

タイミングが会いそうなところで、直アド(orLINE)打診。

直でのコミュニケーションの継続。

アポ。

となる。


長い道のりでしょ?


だから「いますぐ」「かんたんに」「だれでも」セフレができる、なんて考えるのが、そもそも間違いなわけで。


このルーティーンを日常に取り入れて、1年継続してみ?

10人くらいは簡単に会えるからww



後は、日記やらつぶやき、コメントの好感度だよねww
↑ここ鍛えれば、それこそ「誰でも」会えます。

ちゃんと、女性に受け入れられるつぶやきなりコメントをすれば、だけどね。


それは、また、次回~ww



でも、さわりだけ。


例えば、車の話をすると仮定して…。


男は、メカとかスペックとかそんな方に興味をもって、話題にするでしょ?
↑一般的な傾向として。

女性はそうじゃない。

その「車」でなにができるか?
どんな「Happy」が待っているかに興味を持つんです。

海辺をドライブでもいいし、電車じゃ行きにくいラーメンの有名店でもいい。
写メとって、Facebookとかインスタにあげられるお洒落な体験が出できるかでどうかがカギです。


ね、結構視点が違うでしょ?

(車のスペックにこだわる女子もいるだろうけど、少数派だよね?)


でも、その前に~。

車の話題を選んでる段階で、アウトですww


だって、さ。


出会い系サイトで会ったばっかりの男の車に乗れる?

俺だったら、乗れないww

怖いもん。


自分で「富士山が見たくなって、突然ドライブ!」なんて日記を書くのは○。
↑でも、いきなり誘うのは×。

勝手に「いいな~、私もドライブで富士山見に行きたい~」って勝手に妄想させておく程度にしないとww


楽しいコト、美味しいモノ、きれい・かわいいモノ、甘いモノ、オシャレなモノやコトを、日々、日記にアップしていけば、女性の好感度なんて、勝手に上がっていくよ。


女性のつぶやき、見てみ?

大したこと、書いてないからww

「日常のちょっとしたコト」をマメにアップしてるだけだから。


出会い系サイトのつぶやきだよ?

見るのは不特定多数じゃなくて「女を探してる男」がみるサイトだよ?

そこに、日々、つぶやきをアップして日記を書いてる女性。

お互いの趣味や興味が一致したら、案外簡単に会えたりすると思わない?



思ったら↓登録、登録ww

日記に特化した出会い系サイトだから、デジカフェがイチ推し。

※最近はワクワクメールの「つぶやき」も推しです。



女性に受ける、日記の書き方やコメントは次回(以降)~。






デジカフェ体験談
ウラデジ体験談


デジカフェ攻略法も、カテゴリにまとめてるよ。
サポートもするし!





関連記事

Comment (-) (0)

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。